調整しているキューブドラフトの理念と特徴

2021/02/25 21:16:19 | キューブドラフト | コメント:0件

自分のキューブドラフトの特徴については旧ブログでも書いていたのだが、だいぶ古くなって考え方も変わってきたので、こちらで改定したいと思う。(ログイン出来なくなったのは内緒)【理念】私のキューブドラフトでは「ずっと楽しめるキューブドラフト」をモットーとし、カードプールやルールを設定している。ゲームを長く楽しむ為には、”自由度”と”ある程度の縛り”が必要不可欠だと考えている。そのバランスがパーティーゲームで...続きを読む
スポンサーサイト



キューブドラフトver10.3の詳細・考察

2020/12/17 16:45:56 | キューブドラフト | コメント:2件

今回は、ver10.1~10.3のアップデートやキューブドラフトのアーキタイプを解説していく。【アップデート振り返り】ver10.1 四強集結→最強直結パック発売《ズーラシマ》が強力すぎて削除。初期から採用されていた《トンギヌスの槍》が抜ける。自分のキュードラは、金銭的にもある程度組みやすくあるべきという観点から、相場が2000円以上で動かない《ホーリーエンド》も同時に削除(得てして高額カードは強力すぎる場合が多い)。1...続きを読む

DMキューブドラフトルール(2020/11/24更新)

2020/11/24 13:26:31 | キューブドラフトローカルルール | コメント:0件

【ローカルルール】※未経験者がいる場合は各時間を延長したり、ピック時のデッキ確認を許すこと。【所要時間】90分(トーナメント戦)120分(総当たり)【カードプール】随時更新しています。Twitterアカウントをご確認下さい。光・水・闇・火・自然・多色(編集中)・無色・GR(各文明ページに詳細)・単色47枚×5文明+(多色+無色合わせて53枚)=288枚。・超次元ゾーンのクリーチャーは全て通常クリーチャーとして扱う。マナゾー...続きを読む

キューブドラフトver10.0の詳細・考察

2020/09/21 18:06:19 | キューブドラフト | コメント:0件

今回は、40枚以上のカード変更や、ナーフを含んだ大型アップデートを解説していく。目次・ナーフカードの解説・各文明の推移・環境雑感・メタについて(GR)・調整について・最後に■ナーフカードの解説《零》《古代楽園モアイランド》《ドミティウス》《若き日の族長ヘンザ》、《三騎繚乱》×《ティガウォック》コンボをナーフした。モアイとドミティウスは昔から結果を残しており、ナーフというよりも功労賞と言った方がいいか。零...続きを読む

キューブドラフトver9.0の詳細・考察

2020/04/02 21:27:53 | キューブドラフト | コメント:0件

キューブドラフトver9.0の詳細・考察今回はプールを隅まで見直し、40枚近くを入れ替える大規模工事となったので、バージョンを9.0にした。【アップデート①】「多色枚数の減少」アップデート前は単色46枚×5文明+(多色+無色合わせて58枚)=288枚だったが 、今回多色を6枚減らしている。プールのカードパワーが高い水準に均されるにつれ、多色のカードパワーの低さが露呈してきたことと、3色or4色を推奨する私のキューブドラフト...続きを読む